第24回ジャパンメイドビューティ研究会

地産素材を活用した化粧品製造と地域の関係

第24回JMB研究会では、全国各地の素材を発掘し、原料化して化粧品へと展開する企業の取り組みと実例を取り上げ、地域から発信する日本のコスメ、”ビューティー”を通して様々な地域資源の価値がつなぐ未来(ビジョン、地域の発展のために何ができるかなど)について、ともに考える機会にしたいと思います。


・ジャパンメイドビューティ研究会主宰 江渕 敦
(インフォーマ マーケッツ ジャパン(株)Diet&Beauty編集長、事業部長)
・研究会フェロー  小田切 裕倫(Challite)

■日程

12月20日(火)14:00~15:30

■会場
オンラインライブ配信

▼参加費

無料

■聴講対象

化粧品・食品メーカー、小売、流通関係者向け

TOP