ビューティ業界のキーパーソンやトップバイヤーが審査員として、アワードを決める「ジャパンメイド・ビューティ アワード」は、地域の魅力ある日本ブランド(美容・健康商材)を国内外に広く発信するためのイベントです。

ビューティ業界のトップバイヤーの目に直接触れる機会を創出するとともに、プレスリリースや独自メディアへの掲載による情報発信やイベント会場内(ダイエット&ビューティーフェア)での特別展示の実施などにより、ブランドのPRや販路拡大をサポートします。

応募対象
日本国内で地域資源を活用した美容・健康商品およびサービス
「コスメティック」「インナービューティ」「その他商材」「地域の連携プロジェクト」

選考方法
●審査員はビューティ業界のキーパーソンやトップバイヤーから選ばれ、独立したメンバーによって構成され、公正かつ公平な立場で審査を行う。
●審査では独自の評価シートにもとづき、書類およびテイスティングにより評価を判定する。

審査料
通常エントリー料:150,000円/1商品
ダイエット&ビューティーフェア2021(アンチエイジング ジャパン/スパ&ウエルネス ジャパン)
出展企業エントリー特別料:50,000円/1商品

応募締切
7月9日(金)

◆2020年(前回) 審査員紹介

(株)アイスタイル 取締役 山田 メユミ/(株)SLJ 代表取締役 佐藤 久美子/(株)マッシュビューティーラボ 取締役副社長・クリエイティブディレクター 小木 充/(株)東京ドーム 流通事業部 営業推進マネージャー 谷田貝 未記/アマゾンジャパン合同会社 ビューティー事業部 バイヤー 秋山 仁美/(株)ローソン 商品本部商品コンセプト開発部 MD 谷山 亜季/伊藤忠食品(株) 営業企画部 MD 企画課 課長 小池 昌孝/(株)ベイズガーデン ビューティウェルネス研究家 奈部川 貴子/(株)ニッセン ビューティ&ヘルスケア部 マネージャー 岡部 美香/(株)メイクアップ PB代理店事業部 課長 猪股 慶子

特別審査員 日本薬粧研究家 鄭 世彬/(株)日経BP 日経BP総研メディカル・ヘルスラボ 客員研究員 西沢 邦浩/元内閣府 クールジャパン戦略担当 政策参与・信州大学理事 浜野 京/(一社)日本健康科学学会 理事長 信川 益明/ヘルスケア・ビジネスナレッジ 代表取締役社長 西根 英一/NPO法人 日本抗加齢協会 副理事長 森下 竜一/(一社)日本化粧品検定協会 代表理事 コスメコンシェルジュ 小西 さやか

過去受賞企業はこちら

申込はこちら

Wbネットワーク



関連リンク









TOP