『VAAM』独自アミノ酸ミックス配合でシリーズ全面リニューアル

製品・技術

(株)明治(東京都中央区)は、アミノ酸ブランド『VAAM』シリーズを全面リニューアルする。運動の際に脂肪代謝を高める「独自アミノ酸ミックス」を配合し、カラダを動かす人の“体脂肪の低減”をサポートするブランドとして、リニューアル後は機能性表示食品を含む3シリーズで展開。3月15日から全国で発売する。

『VAAM』は、スズメバチの生態研究から生まれ、脂肪代謝に関係する17種のアミノ酸混合物を配合している。新たなシリーズに配合される「独自アミノ酸ミックス」は、3種のアミノ酸で構成されるARF アミノ酸(アラニン・アルギニン・フェニルアラニン)で構成されている。ARF アミノ酸を用いた臨床試験では、腹部の体脂肪低減の効果を確認し、脂質代謝促進剤として特許も取得している。

今回ブランドロゴのデザインも一新。今後は、健康的なカラダの維持、予防、改善など、無理なく自分の理想のカラダを目指す「スマートフィットシリーズ」、アクティブな日常生活で体脂肪を減らしたい女性向けの「スマートフィットフォーウーマンシリーズ」、ストイックにカラダを絞りたい方向けの「 アスリートシリーズ」の3シリーズで展開する。また「スマートフィットシリーズ」は、機能性表示食品として「身体活動との併用によりBMIが高めの方の脂肪の代謝(脂肪の分解と消費する力)をさらに上げ、体脂肪をより減らす」機能を確認している。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー









TOP