コスメブランド立ち上げ支援「@cosme creator support program」スタート

企業戦略

(株)アイスタイル(東京都港区)は20日、カラーコスメ受託製造企業の(株)トキワ(東京都北区)との協働事業として、インフルエンサーやクリエイターのコスメブランドの立ち上げ支援を行う「@cosme creator support program」を8月より開始したと発表した。

近年、インフルエンサーやクリエイターによるブランドの立ち上げが増加しており、ECサイトや店販などでも、その存在感が増している。一方で、大手企業のサポートがあるなど資金面に余裕がある一部のインフルエンサーを除き、まだまだ個人でブランドを立ち上げるにはコスト面などのハードルが高く、さらに立ち上げたものの、事業が上手くいかず、その後立ち行かなくなることも間々あるという。

同社にもこれまで関連する相談が多数寄せられていたものの、直接的な支援を行う仕組みがなかった。今回そうした悩みを抱えるインフルエンサーやクリエイターをサポートするべく、同プロジェクトをスタートさせた。(株)トキワの持つ化粧品開発のノウハウにより、初期投資を抑え、小ロット・短期納品でコストも低減。さらに企画から開発までを支援するとともに、@cosmeのプラットフォームを活用して情報の発信や販売促進を行うなど、ワンストップのサービスを提供する。

「同プログラムでは、立ち上げから事業に関わっていくことで、ブランドの成長を実感することができる。今回の取り組みを皮切りに、インフルエンサーとの新たな関係性を構築していきたい」と担当者は話している。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP